早寝早起きが大切

生活リズムを整える

常にイライラしていたり、気持ちが落ち着かなかったり、だるいとかやる気が出ないという人は生活リズムが間違っていたりしていませんか?

仕事が忙しくて朝から晩まで働いてしまっているという人はいませんか?

俗に言うブラック企業に勤めているという人です。

今はブラックバイトと言う言葉があり、休めないのに給料は増えないということもあります。

思考回路が止まってしまって働かなくてはいけないという気持ちが強いのではないかと思います。

不景気な世の中だからここを辞めたら次はないとか、もう辞めてしまったら働けなくなってしまうという恐怖心で働いている人が多いです。

しかし、冷静になってみてください。本当にそうでしょうか?

世の中的には不景気ではなくて景気がいい話しも出ていますし、多くのところで募集をかけています。

それは都会だけだから!地方や田舎には働き場所なんてないから!って思っている人が多いです。

決してそんなことは無いはずです。

ブラック企業などに勤めていると精神状態に異常をきたしてしまってどうしても冷静な判断が出来ないのです。

朝から晩まで働いて給料は一向に増えずにこれから先も上がる予定もない職場に働いているよりかはまずはアルバイトでもいいので肉体的にも精神的にも休養を取ることが大事です。

そこからゆっくりと正社員の道を探せば良いのです。

特に日本人は働きすぎな気質があります。

ロクに休めない中で将来の展望が無いともなれば心が病んでしまうのも仕方がありません。

現代病の1つでうつ病などが上げられますが、本当に病気なんです。

まずはしっかりとゆっくりと休養をとれる環境に身を置く様にしましょう。

またブラック企業ではないという人でも心を休めていますか?

毎日夜更かしをしてスマホをいじっていて寝不足なまま仕事をしていたりしていませんか?

最低でも6時間~7時間、出来れば8時間近くは睡眠は取らないといけません。

しっかりと睡眠を備えて早寝早起きを心がけるようにしましょう。早寝早起きというのはかなり健康に良いのです。

まず夜の10時から深夜1時は肌のゴールデンタイムとも言われており、多くのホルモンが分泌されて肌のケア、髪のケアなど体が最もケアをする時間帯です。

その時間帯に寝ることでいつまでも若々しくいられるのです。

また早く起きて職場にいけば満員電車や車の渋滞に体力を消耗されることもないですし、イライラすることもありません。朝から仕事をすればゆっくりと業務を行うことが出来ます。

仕事もいい影響が出るのです。

太陽の光をしっかりと体で浴びることもとても大切で体内の生活サイクルを整えてくれる役割を持っています。

体調が悪い、なんだか毎日体がダルくてすっきりしないと言う人は早寝早起きをしてみましょう。

健康的な毎日で気分爽快のまとめ

健康的な毎日を送れるかどうかは日々の生活環境を整えることがとても大事になってきます。

肉体的にも精神的にも充実した日々を送りましょう。

自分の今の仕事がブラック企業ではないか?そしてもしブラック企業だった場合は考えて行動をするようにしましょう。

健康的な日々を送れるかどうかがとても大事になってきます。

健康と言うのは病気になって初めて健康のありがたみを気付きます。

風邪とかならばまだいいかもしれませんが、普段の不摂生や仕事での無理な日々を送っているうちに知らず知らずに体を蝕み時には取り返しの付かないことにもなりかねません。

健康第一で過ごすことが大事ですので、ここ最近病院に行っていないのであれば健康診断を受けたりしましょう。

精神的に追い込まれている場合はカウンセリングを自分で受けたりしてみましょう。

体と言うのは丈夫に見えて年齢を重ねるとガタがきてしまうものです。まずは自分の体を第一に考えて健康的な日々を送りましょう。

その最初の一歩が早寝早起きです。

ブラック企業に勤めているのであれば転職をしろ!なんて簡単には言えませんが、本当にその職場にいて幸せになれるのかをもう一度考えてみてもいいでしょう。